おいしい♪楽しい♪なかよし♪夢を叶えるおうち外食

未分類

私の故郷は津軽平野の自然に囲まれた人口13000の小さな町です。

農業が盛んでりんごや米、紫ぶどうのスチューベンを栽培しています。

お盆にはライトアップされたねぶたが湖面に浮かぶ中、水上に打ち上げられる花火が風物詩で幻想的です。

町のシンボル丹頂鶴、りんごの花の帽子をかぶったゆるキャラつるりんはとってもお茶目で出会いが大好きになります。

湖に架かる檜葉(ひば)の三連太鼓橋や頭に吸盤をつけて競う綱引き大会、30mの手作り竜巻寿司が彩る夏祭りなど…ちょっと不思議でユニークな町に育ったのです。

幼いころは祖母の畑でメロンにすいかにいちご…旬の果実を収穫しながら自然の中で食べるやさしいひととき、休日家族と出かける潮干狩りや魚釣りはドキドキワクワク感がありました。

お彼岸に供える餅をこねこねしたり、ふきのとうやよもぎといった旬の山菜を見つけたりするあぜ道散歩が好きでした。

小学校高学年を迎えたころから私は母の隣で料理の手伝うようになります。

手間暇かけて作る料理に真心をいっぱいこめ、採れたての地場産野菜は香りがよくてまるでピクニックみたいに嬉しくなった日でした。

ピチピチ跳ねる魚と思わず一緒に遊んでしまった懐かしい思い出があります。

正月を祝う華やかな品々をみんなで味わい、「おめでとう」の言葉とスマイリーの花が咲く幸せに感動です。

夢運んで福を呼ぶ、料理の魅力に一目惚れした幼き日の私になります。

月日は流れて社会人になったのでした。

上京した今も自炊を楽しみつつ、休日の菓子作りが大好きになります。

中でもマイブームは外食チェーンのメニューにおしゃれなカフェドリンク、市販の人気スイーツを再現する自宅外食です。

自宅にいながらウキウキお出かけ気分◎

かわいいお皿に盛って友達を呼んでわいわい…日替わりOKになります。

お気に入りの店をイメージ+オリジナル感をコレクションしたダイニングキッチンを開店できるところが魅力です。

ちょっとひと手間‥あの店の看板メニューが完成、自宅にある材料がロングセラーのデザート&スタバドリンクに大変身しました。

手軽に気楽においしく楽しく、私のお気に入りレシピを紹介したいです。

休日のハピくるタイムにホットな夕飯、あなたもホームメイドしませんか。

マヨ味噌deふっくら!びっくりドンキーのハンバーグ

マヨネーズのコクと味噌のなめらかな味わい、濃厚ジューシーなハンバーグを再現できて口の中でジュワッと広がるおいしさです。

材料(2人分)
ハンバーグ
牛豚あいびき肉…210g
玉ねぎみじん切り…中1個分
卵…1個
パン粉…1/2カップ
牛乳…大さじ2
味噌 マヨネーズ…大さじ1
ナツメグ 塩コショウ…適量
白ワイン…100cc
☆ソース
玉ねぎ…炒めたみじん切り小さじ1
醤油…大さじ3
純米酢…小さじ1
ピーチネクター 白ワイン…大さじ1
酒…大さじ2

作り方

1.白ワイン以外をすべてボールに入れ、白っぽくなるまでよくこねましょう。

2.タネを小判にしてびっくりドンキー風になり、大きく薄くするのがコツです。

3.油を少し多めにひいたフライパンをよく熱し、タネを焦げ目が両面につく程度焼きます。

焦げ目がついたら白ワインを回しながら入れてふたし、蒸し焼きにして火が通ったら完成です。

4.ソースを作りましょう。

肉汁を大さじ4取り出すのです。

5玉ねぎ、調味料と肉汁を小鍋で1分煮詰めます。

6ふっくら焼きあがったハンバーグにかけて完成です。

おすすめはトリプルコラボ◎CoCo壱ポークカレー

人気のカレールー・ゴールデン×印度×ジャワの配合で再現度UPします。

隠し味にピーナツバターとジャムを入れ、まろやかクリーミーなCoCo壱カレーが楽しめるでしょう。

材料(4人分)

市販のカレールー(中辛)…1/2箱分(ゴールデン、印度、ジャワ)

A

豚肩ロース(角切り)…200g

玉ねぎ(乱切り)…中1個

にんじん(乱切り)…1本

にんにく(みじん切り)…小さじ1杯半くらい

B

ウスターソース…大さじ1

ピーナツバター…小さじ2

フルーツジャム…小さじ1(いちご、マーマレード、マンゴーなど)

サラダ油…少々

水…3カップ(600cc)

塩コショウ…各適量

作り方
1.油でAを炒め、玉ねぎが透明になったら水を加えましょう。

2.肉がやわらかくなったらルーとBを入れ、塩コショウで完成です。

みんなでぷるん?プッチンプリン

混ぜてこして冷蔵庫におまかせ…ラクうまプッチン♪

カラメルソースもレンジで簡単にできちゃいます。

材料(4人分)

☆プリン液

水…大さじ2

ゼラチン…5g

砂糖…大さじ3~4

牛乳…300cc

卵…1個

バニラエッセンス…少々

☆カラメルソース

砂糖…大さじ2

水…大さじ1

お湯…小さじ1

作り方

1.カラメルソースを作るのです。

耐熱容器に水と砂糖を入れ、混ぜてラップをせずに500wのレンジで2分半ぐらい様子を見ながら加熱しましょう。

2.レンジから取り出し、お湯を入れるのです。

ジュッ!と跳ね、注意が必要になります。

4.混ぜてカップに注ぐのです。

5.ゼラチンを水で10分ほどふやかしましょう。

6.牛乳を1分ほどレンジでチンしてそこにほぐした卵と砂糖を混ぜ、茶こしなどでこすのです。

7.ゼラチンをレンジで30秒ほどチンして溶かしてプリン液に混ぜ、バニラエッセンスをカラメル入りのカップにわけて冷蔵庫で冷やすだけになります。

材料3つ♪スタバ風カフェモカ

レンチンまぜまぜ超簡単!

ちょっとラブリーに…おうちスタバしてみてはいかかでしょうか。

材料(1人分)

インスタントコーヒー…小さじ1

ココア…小さじ2~3

牛乳…180cc

作り方

1.カップに牛乳を入れ、レンジでお好みの温かさにチンします。

2.インスタントコーヒー&ココアを入れてよく混ぜ、粉が完全に溶けたらOK。

カスタマイズにホイップクリームやはちみつ、ブランデーなどおすすめでしょう。

3.アイスはコーヒーとココアを少量のお湯で溶き、冷たい牛乳を注いだら完成になります。

ここまで再現レシピを紹介してきたものの、実はもう1つ私がハマっていること…それはかわいい食器集めです。

愛らしいお皿やカップのテーブルコーデが楽しいのはもちろん、お部屋までハッピーオーラでいっぱいになるのが嬉しくてつい大人買いしてしまうかもしれません。

最近のお気に入りはカップケーキがモチーフの小鉢&ソフトクリームコーンをイメージしたグラス、不思議の国のアリスのお箸です。

手書き風のお花がプリントされたお皿は温かみがあってどこか懐かしく、故郷のお花畑を思い出します。

作って食べて集まってふれあって……今日はファミレス!

おうちの中が笑顔いっぱい夢いっぱい、みんなでシェアするあま~い優しいおいしい幸せが私は大好きです。